特許
J-GLOBAL ID:200903003632841250

携帯情報端末及び携帯情報端末に用いる液晶表示素子

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 宮田 金雄 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平11-287900
公開番号(公開出願番号):特開2001-111659
出願日: 1999年10月08日
公開日(公表日): 2001年04月20日
要約:
【要約】【課題】 液晶表示素子1の封止部3は他の部分に比べて耐外力強度が劣る。そして、携帯情報端末に装着されたとき、封止部3は携帯情報端末の構成上フロントケース10から加わる外力が比較的伝播し易い箇所に配されるため、破損しやすいものであった。【解決手段】 携帯情報端末のリアケース16に装着される電池パック24の近傍に液晶表示素子1の封止部3を配置して、電池パック24の剛性によりフロントケース10からの外力の伝播を抑制し、封止部3が破損するのを保護した。また、封止部3近傍に補強部材としてリブ10a、23bを配し、フロントケース10からの外力が封止部3近傍に伝達するのを抑制した。
請求項(抜粋):
フロントケースとリアケースからなり、内部に電子部品を装填した外箱、上記外箱内に収容されると共に、上記フロントケースに設けられた表示窓に表示面側を対向・近接配置される液晶表示素子、該液晶表示素子の一側面側に設けられ、上記液晶表示素子内部に封入された液晶を封止する封止部、上記封止部近傍の領域を含んで上記リアケース表面に形成された凹部、この凹部内に装着される電池パックを備えたことを特徴とする携帯情報端末。
IPC (3件):
H04M 1/02 ,  G02F 1/13 505 ,  H04Q 7/38
FI (4件):
H04M 1/02 A ,  H04M 1/02 C ,  G02F 1/13 505 ,  H04B 7/26 109 T
Fターム (14件):
2H088EA22 ,  2H088HA05 ,  2H088HA07 ,  2H088MA20 ,  5K023AA07 ,  5K023BB27 ,  5K023DD06 ,  5K023HH07 ,  5K023LL04 ,  5K067AA33 ,  5K067BB04 ,  5K067EE02 ,  5K067FF23 ,  5K067KK17
引用特許:
出願人引用 (3件) 審査官引用 (2件)

前のページに戻る