特許
J-GLOBAL ID:200903003679401526

ピボット軸受

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 芦田 哲仁朗 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-304412
公開番号(公開出願番号):特開2001-208082
出願日: 2000年10月04日
公開日(公表日): 2001年08月03日
要約:
【要約】【課題】 負荷に強く、高精度で、部品点数が少なくアウトガスの発生がなく、製造コストの安いピボット軸受を提供すること。【解決手段】 外輪5を従来のピボット軸受の外輪の厚さとスリーブの厚さとの和に実質的に等しくし、スリーブレスとする。特に、外輪5を除くピボット軸受1,2の全部品を規格品とする。
請求項(抜粋):
円筒形の内輪と、該内輪を所定間隔をおいて囲繞する円筒形の外輪と、該内輪と該外輪との間に両輪の円周方向に転動可能に配設された複数の転動体とを具備して成るピボット軸受において、該外輪は該外輪の外部部材に固定され、該外部部材からの負荷に対抗することができかつ前記内輪の厚さよりも大きな厚さを有することを特徴とするピボット軸受。
IPC (3件):
F16C 33/58 ,  F16C 35/077 ,  G11B 21/02 630
FI (3件):
F16C 33/58 ,  F16C 35/077 ,  G11B 21/02 630 A
Fターム (18件):
3J017AA03 ,  3J017AA10 ,  3J017CA06 ,  3J017DA01 ,  3J017DB06 ,  3J101AA02 ,  3J101AA12 ,  3J101AA43 ,  3J101AA62 ,  3J101BA54 ,  3J101FA01 ,  3J101FA44 ,  3J101GA53 ,  5D068AA01 ,  5D068BB02 ,  5D068CC12 ,  5D068EE18 ,  5D068GG07

前のページに戻る