特許
J-GLOBAL ID:200903003722816891

冷間加工性に優れたゲルマニウム含有高強度チタン合金および該合金からなる装飾・装身具

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 横井 幸喜
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-316860
公開番号(公開出願番号):特開2008-127667
出願日: 2006年11月24日
公開日(公表日): 2008年06月05日
要約:
【課題】冷間加工性に優れたGe含有高強度チタン合金の提供。【解決手段】質量%でNb:20〜40%、Ge:0.2〜4.0%を含有し、さらに必要によりMo、Ta、W、V、Cr、Ni、Mn、Co、Fe、Cu、Siの1種以上を合計で15%以下含有し、残部がTiおよび不可避不純物からなる組成とし、Geと添加・含有させたことによって生じる冷間加工性の劣化は、Nbを主とするβ相形成・安定化元素を含有させてβ型チタン合金にすることによって軽減する。【選択図】図1
請求項(抜粋):
質量%でNb20%を超え40%以下、Ge0.2%〜4.0%含有し、残部がTiおよび不可避不純物からなることを特徴とする冷間加工性に優れたゲルマニウム含有高強度チタン合金。
IPC (1件):
C22C 14/00
FI (1件):
C22C14/00 Z
引用特許:
出願人引用 (2件) 審査官引用 (1件)
  • 生体用超弾性チタン合金
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2003-199412   出願人:株式会社古河テクノマテリアル, 宮崎修一, 細田秀樹
引用文献:
前のページに戻る