特許
J-GLOBAL ID:200903003895633946

キャップ

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 羽鳥 修 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-156873
公開番号(公開出願番号):特開2001-335051
出願日: 2000年05月26日
公開日(公表日): 2001年12月04日
要約:
【要約】【課題】 キャップの肉厚を厚くすることなく効果的に環境応力破壊によるキャップの破損の防止を図ることのできるキャップを提供する。【解決手段】 界面活性剤を含有する液体が収容される容器本体12の口頸部13に螺合される、内周面に雌ネジ14が形成されたキャップ10であって、キャップ10の天面部16の内側面の周縁部分には、当該天面部16の内側面から周壁部17の内側面に跨がり径方向に延設して一体として内側に突出する幅0.4〜1.5mmリブ18が4〜10箇所設けられている。また、雌ネジ14は二条ネジからなり、雌ネジ14を構成する一対の螺旋状の被螺合凸条25の天面部側16の側面は、凹条に湾曲するR面26を介して谷底部27に擦り付けられている。
請求項(抜粋):
界面活性剤を含有する液体が収容される容器本体の口頸部に附合されるキャップであって、該キャップの天面部内側面の周縁部分には、当該天面部内側面から周壁部内側面に跨がり径方向に延設して一体として内側に突出するリブが複数設けられているキャップ。
FI (2件):
B65D 41/04 B ,  B65D 41/04 A
Fターム (24件):
3E084AA12 ,  3E084AA24 ,  3E084AB05 ,  3E084BA03 ,  3E084CA01 ,  3E084CC04 ,  3E084DA01 ,  3E084DB12 ,  3E084DC04 ,  3E084EA04 ,  3E084EB02 ,  3E084EC04 ,  3E084FA09 ,  3E084FB01 ,  3E084GA04 ,  3E084GB04 ,  3E084HB02 ,  3E084HC03 ,  3E084HD04 ,  3E084KB01 ,  3E084LA17 ,  3E084LB02 ,  3E084LB07 ,  3E084LD01
引用特許:
出願人引用 (2件) 審査官引用 (2件)

前のページに戻る