特許
J-GLOBAL ID:200903003960939683

情報交換方法及び情報交換システム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 鈴木 誠
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-328946
公開番号(公開出願番号):特開2002-131061
出願日: 2000年10月27日
公開日(公表日): 2002年05月09日
要約:
【要約】【課題】 車載端末が情報蓄積・提供センタと情報交換を行うシステムにおいて、安全性を確保して車載端末から有用な情報の発信を可能にする。【解決手段】 センタ側100は、車載端末200の種別を判別し、その種別に応じた記述様式のコンテンツ130を送信すると手段110に、車載端末から送信されてくる情報を処理して蓄積する手段120、130、140を備え、車載端末側200は、センタ側より送られてくるコンテンツを解析し、内容に応じて、センサ情報を自動発信したり、ユーザから入力された情報を発信する手段220、250を備える。
請求項(抜粋):
車載端末が情報蓄積・提供センタと任意に通信して情報交換を行う情報交換方法であって、センタ側は、車載端末の種別を判別し、その種別に応じた記述様式のコンテンツを送信すると共に、車載端末から送信されてくる情報を処理して蓄積し、車載端末側は、センタ側より送られてくるコンテンツを解析し、内容に応じて、センサ情報を自動発信したり、ユーザから入力された情報を発信することを特徴とする情報交換方法。
IPC (6件):
G01C 21/00 ,  G06F 3/16 340 ,  G06F 13/00 605 ,  G10L 15/00 ,  G10L 15/22 ,  H04B 7/26
FI (6件):
G01C 21/00 A ,  G06F 3/16 340 M ,  G06F 13/00 605 D ,  G10L 3/00 551 J ,  G10L 3/00 571 V ,  H04B 7/26 H
Fターム (17件):
2F029AA02 ,  2F029AB05 ,  2F029AC11 ,  5D015KK02 ,  5D015KK04 ,  5D015LL10 ,  5K067AA34 ,  5K067AA35 ,  5K067BB03 ,  5K067DD27 ,  5K067DD54 ,  5K067FF03 ,  5K067FF05 ,  5K067FF26 ,  5K067FF40 ,  5K067HH22 ,  5K067HH23
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示
審査官引用 (3件)

前のページに戻る