特許
J-GLOBAL ID:200903004144362633

金属薄膜磁気記録媒体用二軸配向複合ポリエチレンナフタレートフィルム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 伴 俊光
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平5-103685
公開番号(公開出願番号):特開平6-285973
出願日: 1993年04月07日
公開日(公表日): 1994年10月11日
要約:
【要約】【構成】 ゲルマニウム系化合物およびマグネシウム系化合物を含有するポリエチレン-2,6-ナフタレートからなる層Aと、不活性固体微粒子を含有するポリエチレン-2,6-ナフタレートからなる層Bとが積層され、層Aは風紋状表面構造を有し、平均粒径(x:μm)が0.3μm未満の不活性固体微粒子を下記式を満足する添加量(y:重量%)含有し、y<0.12-0.4xかつ表面粗さ5nm以下の面を有し、層Bは、平均粒径0.1〜0.5μmの粒子を0.001〜1重量%含有し、かつ表面粗さが25nm以下の面を有している金属薄膜磁気記録媒体用二軸配向複合ポリエチレンナフタレートフィルム。【効果】 良好なハンドリング性、走行性、耐久性を得ることができ、金属薄膜磁気記録媒体の高画質化及びポリエチレン-2,6-ナフタレートの基本特性である高強度、高耐熱性特性が生かされ、より高密度記録が達成される。
請求項(抜粋):
ゲルマニウム系化合物およびマグネシウム系化合物を含有するポリエチレン-2,6-ナフタレートからなる層Aと、不活性固体微粒子を含有するポリエチレン-2,6-ナフタレートからなる層Bとが積層された二軸延伸複合フィルムであって、層Aは風紋状表面構造を有し、平均粒径(x:μm)が0.3μm未満の不活性固体微粒子を下記(1)式を満足する添加量(y:重量%)含有し、y<0.12-0.4x (1)かつ表面粗さ5nm以下の面を有し、層Bは、平均粒径0.1〜0.5μmの粒子を0.001〜1重量%含有したポリエチレン-2,6-ナフタレートからなり、かつ表面粗さが25nm以下の面を有していることを特徴とする金属薄膜磁気記録媒体用二軸配向複合ポリエチレンナフタレートフィルム。
IPC (4件):
B29C 55/12 ,  B32B 27/36 ,  B29K 67:00 ,  B29L 9:00

前のページに戻る