特許
J-GLOBAL ID:200903004379376860

床暖房用床構造

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 増田 竹夫
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平11-295602
公開番号(公開出願番号):特開2001-115640
出願日: 1999年10月18日
公開日(公表日): 2001年04月24日
要約:
【要約】【課題】 現場作業を減らして作業性を良好にし、熱効率も向上させる。【解決手段】 大引根太構造の根太23間に断熱手段1を設けるとともに、この断熱手段1上に発熱手段2を設け、この発熱手段2上方に仕上材25を設けた床暖房用床構造において、断熱手段1として中空の樹脂材料からなるパネル本体10の中空内部11に発泡体12を充填した断熱パネルを用いた。
請求項1:
大引根太構造の根太間に断熱手段を設けるとともに、この断熱手段上に発熱手段を設け、この発熱手段上方に仕上材を設けた床暖房用床構造において、上記断熱手段として中空の樹脂材料からなるパネル本体の中空内部に発泡体を充填した断熱パネルを用いたことを特徴とする床暖房用床構造。
IPC (3件):
E04F 15/18 ,  E04B 5/48 ,  F24D 3/16
FI (3件):
E04F 15/18 Y ,  E04B 5/48 C ,  F24D 3/16 G
Fターム (2件):
3L070BD02 ,  3L070BD07

前のページに戻る