特許
J-GLOBAL ID:200903004466310884

内燃機関の燃料供給制御装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (4件): 青木 篤 ,  鶴田 準一 ,  島田 哲郎 ,  三橋 真二
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-104960
公開番号(公開出願番号):特開2007-278157
出願日: 2006年04月06日
公開日(公表日): 2007年10月25日
要約:
【課題】吸入空気量に応じて燃料噴射時間又は燃料噴射率を最適に制御し、均質な混合気を形成する。【解決手段】吸気ポート7内に燃料噴射弁18を配置し、燃料噴射弁18にコモンレール19から燃料を供給する。コモンレール19内の燃料圧すなわち燃料噴射率が制御可能になっている。スロットル開度が小さいときには大きいときに比べて燃料噴射時間が長くなるように燃料噴射圧が低くされる。その結果、スロットル開度が大きいときに噴射燃料が帯状になって混合気が不均一化するのを阻止又は抑制することができ、均質な混合気を形成することができる。また、スロットル開度が小さいときに噴射燃料が塊状になって混合気が不均一化するのを阻止又は抑制することができ、均質な混合気を形成することができる。【選択図】図1
請求項(抜粋):
燃料噴射率を制御可能な燃料噴射装置を具備し、吸入空気量が少ないときには多いときに比べて燃料噴射時間が長くなるように燃料噴射率を低くする内燃機関の燃料供給制御装置。
IPC (4件):
F02D 41/04 ,  F02D 45/00 ,  F02D 41/34 ,  F02B 31/00
FI (5件):
F02D41/04 345A ,  F02D45/00 312H ,  F02D41/34 L ,  F02B31/00 301D ,  F02B31/00 321E
Fターム (46件):
3G301HA17 ,  3G301LA03 ,  3G301LA05 ,  3G301LB06 ,  3G301LC04 ,  3G301MA11 ,  3G301MA27 ,  3G301MA28 ,  3G301NA05 ,  3G301NA08 ,  3G301NC08 ,  3G301NE01 ,  3G301NE02 ,  3G301NE08 ,  3G301NE14 ,  3G301NE15 ,  3G301NE23 ,  3G301PA01Z ,  3G301PA17Z ,  3G301PB08Z ,  3G301PD01Z ,  3G301PE01Z ,  3G301PE03Z ,  3G301PF03Z ,  3G384AA10 ,  3G384BA05 ,  3G384BA15 ,  3G384BA19 ,  3G384BA21 ,  3G384CA06 ,  3G384EB01 ,  3G384EB02 ,  3G384EB06 ,  3G384EB07 ,  3G384EB14 ,  3G384ED05 ,  3G384ED07 ,  3G384ED11 ,  3G384EG04 ,  3G384FA01Z ,  3G384FA06Z ,  3G384FA15Z ,  3G384FA26Z ,  3G384FA37Z ,  3G384FA56Z ,  3G384FA58Z
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示
審査官引用 (2件)

前のページに戻る