特許
J-GLOBAL ID:200903004505664990

携帯電話機システム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 京本 直樹 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-301133
公開番号(公開出願番号):特開平9-149098
出願日: 1995年11月20日
公開日(公表日): 1997年06月06日
要約:
【要約】【課題】ユーザーが任意の着信音を登録する事を可能にする。【解決手段】この携帯電話機システムにおいて、変換手段は入力手段から送られてきたキー入力信号を対応する音階コードに変換し、これを書込手段に与える。書込手段は与えられた音階コードを制御装置のメモリに書き込む。読出手段はメモリから音階コードを読み出してこれを着信音発生手段に与える。着信音発生手段は与えられた音階コードに従った着信音を発生する。発生した着信音は鳴動される。
請求項1:
携帯電話機に着信があると着信音を鳴動する機能を持った制御装置を有する携帯電話機システムにおいて、音階に対応するキー入力信号を入力する入力手段と、前記入力手段からのキー入力信号を対応する音階コードに変換する変換手段と、与えられた音階コードをメモリに書き込む書込手段と、与えられた音階コードに従った着信音を発生する着信音発生手段と、前記メモリから音階コードを読み出して前記着信音発生手段に与える読出手段とを備えることを特徴とする携帯電話機システム。
IPC (2件):
H04M 1/00 ,  H04Q 7/38
FI (2件):
H04M 1/00 B ,  H04B 7/26 109 L
引用特許:
審査官引用 (1件)
  • 特開昭63-095756

前のページに戻る