特許
J-GLOBAL ID:200903004620167429

複合融資方法および複合融資システム、並びに該方法に係るプログラムを記憶した記憶媒体

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 矢島 保夫
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-295664
公開番号(公開出願番号):特開2002-109219
出願日: 2000年09月28日
公開日(公表日): 2002年04月12日
要約:
【要約】 (修正有)【課題】顧客がインターネットバンキングの利用によって融資の見積りを銀行、証券会社、および保険会社に一括して行なうことで、簡単かつ迅速に融資の比較を行なうことができ、迅速に融資ができるようにする。【解決手段】顧客は銀行などの金融機関に対して希望する融資条件を送る。銀行などは調査して、この顧客が別金融機関の金融商品を購入していた場合は、その金融機関に対して、顧客を特定する情報を送る。別金融機関では、情報からその顧客が購入していた金融商品を特定し、金融商品を担保とした融資の見積りを行ない、結果を前記銀行に送る。提示された見積り結果から顧客が所望の融資を選択して、融資が実行される。
請求項1:
金融商品を担保として顧客に融資を行なう複合融資方法であって、顧客が、金融機関に対して、希望する融資条件を送るステップと、前記顧客が前記金融機関とは異なる別金融機関の金融商品を購入していた場合は、前記金融機関から前記別金融機関に対して、前記顧客を特定する情報を送るステップと、前記別金融機関で、前記顧客を特定する情報からその顧客が購入していた金融商品を特定し、該金融商品を担保とした融資の見積りを行ない、その見積り結果を前記金融機関に送るステップと、前記金融機関で、その見積り結果を前記顧客に提示するステップと、提示された見積り結果から前記顧客が所望の融資を選択するステップと、該選択結果を受けて、前記金融機関において前記顧客への融資を実行するステップとを備えたことを特徴とする複合融資方法。
IPC (5件):
G06F 17/60 234 ,  G06F 17/60 218 ,  G06F 17/60 228 ,  G06F 17/60 232 ,  G06F 17/60 318
FI (5件):
G06F 17/60 234 A ,  G06F 17/60 218 ,  G06F 17/60 228 ,  G06F 17/60 232 ,  G06F 17/60 318 A
Fターム (6件):
5B049BB46 ,  5B049CC11 ,  5B049GG02 ,  5B055CA05 ,  5B055CC00 ,  5B055CC11

前のページに戻る