特許
J-GLOBAL ID:200903004701060840

液晶表示素子

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 滝本 智之 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-118347
公開番号(公開出願番号):特開平11-311811
出願日: 1998年04月28日
公開日(公表日): 1999年11月09日
要約:
【要約】【課題】 IPS方式を用いた液晶表示素子を、低コストで明るい表示とすることを目的とする。【解決手段】 主面に第1の配向層2が形成された第1の基板1と、櫛形の第1の電極4、櫛形の第2の電極5、第1の電極4及び第2の電極5間に電圧を印加する配線及び第2の配向層6が主面に形成された第2の基板3と、主面同士が対向するように配置された第1の基板1と第2の基板3の間に介在する多色性色素を含む液晶層を有する構成とする。これにより、偏光板が不要となり、明るい表示を達成できる。
請求項(抜粋):
主面に第1の配向層が形成された第1の基板と、櫛形の第1の電極、櫛形の第2の電極、前記第1の電極及び前記第2の電極間に電圧を印加する配線及び第2の配向層が主面に形成された第2の基板と、主面同士が対向するように配置された前記第1の基板と前記第2の基板の間に介在する多色性色素を含む液晶層とを有する液晶表示素子。
IPC (5件):
G02F 1/137 500 ,  G02F 1/13 500 ,  G02F 1/1339 500 ,  G02F 1/1343 ,  G09F 9/35 390
FI (5件):
G02F 1/137 500 ,  G02F 1/13 500 ,  G02F 1/1339 500 ,  G02F 1/1343 ,  G09F 9/35 390

前のページに戻る