特許
J-GLOBAL ID:200903004733914093

養護装置

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-436680
公開番号(公開出願番号):特開2005-161004
出願日: 2003年12月04日
公開日(公表日): 2005年06月23日
要約:
【課題】浴室等に於いては、タイル・目地や浴槽蓋・細溝や浴室マットや浴室備品はカビ等の汚れが付着し易く細菌が発生して不衛生であり黒色に近くなるので外観を捐することが多かった。このため強力防カビ剤を噴射するか手動の刷子等を激しく摩擦する作業が不可欠だった。強力防カビ剤は有害なガスが発生するので安全性に問題があり刷子等の摩擦は体力の消耗が激しかった。そこで、通常の清浄剤を用い電動力で高速で往復振動する被動材によって極めて効率良く汚れを落して清浄にし衛生を良くして外観の捐いをなくし、主婦・被労者・高令者等の安全性や体力の消耗の養護を図るものである。【解決手段】清浄体は、被動材N11と、被動材N11を電動力で往復振動するよう連結した駆動材N13と、駆動材N13を防水性付で収容し手に持って操作するハンドルN19を備えた外枠材N18と、によって構成される。【選択図】図1
請求項(抜粋):
浴室等のタイル・目地や浴槽蓋・細溝や浴室マットや浴室備品等に付着するカビ等の汚れを効率的に落しうる最適な長さ・幅・形状の細長片を備えた被動材と、 該被動材を電動力で往復振動するよう連結した駆動材と、 該駆動材を防水性付で収容し手に持って操作するハンドルを備えた外枠材と、 を具備した清浄体を有することを特徴とする養護装置。
IPC (2件):
A47L25/00 ,  B08B1/00
FI (2件):
A47L25/00 D ,  B08B1/00
Fターム (6件):
3B116AA33 ,  3B116AA46 ,  3B116AB52 ,  3B116BA01 ,  3B116BA23 ,  3B116BC05

前のページに戻る