特許
J-GLOBAL ID:200903004771782311

表示装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 前田 弘 ,  小山 廣毅 ,  竹内 祐二
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-157459
公開番号(公開出願番号):特開2004-362848
出願日: 2003年06月03日
公開日(公表日): 2004年12月24日
要約:
【課題】湿気による素子劣化を生じる表示装置において、吸湿材を用いなくても優れた耐湿寿命が得られる表示装置の提供。【解決手段】表示装置は、発光素子が形成された素子基板1と、素子基板1に対向する対向基板7と、素子基板1および対向基板7の間隙に充填された充填材10とを有する。充填材10は、25°Cかつ相対湿度60%の雰囲気中において、体積抵抗率が1×109 Ω・cm以上である変性シリコーンオイルを含む。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
発光素子が形成された素子基板と、前記素子基板に対向する対向基板と、前記素子基板および前記対向基板の間隙に充填された充填材とを有する表示装置であって、 前記充填材は、25°Cかつ相対湿度60%の雰囲気中において、体積抵抗率が1×109 Ω・cm以上である変性シリコーンオイルを含む表示装置。
IPC (3件):
H05B33/04 ,  G09F9/30 ,  H05B33/14
FI (3件):
H05B33/04 ,  G09F9/30 365Z ,  H05B33/14 A
Fターム (22件):
3K007AB11 ,  3K007AB13 ,  3K007BB01 ,  3K007BB03 ,  3K007DB03 ,  3K007FA02 ,  5C094AA38 ,  5C094AA60 ,  5C094BA12 ,  5C094BA27 ,  5C094CA19 ,  5C094CA24 ,  5C094DA07 ,  5C094DA12 ,  5C094EA05 ,  5C094FA01 ,  5C094FA02 ,  5C094FB01 ,  5C094FB04 ,  5C094FB15 ,  5C094JA01 ,  5C094JA20
引用特許:
審査官引用 (3件)
  • 有機EL素子の封止方法
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平6-017907   出願人:出光興産株式会社
  • 特開平4-212123
  • 特開平4-212123

前のページに戻る