特許
J-GLOBAL ID:200903004903828162

画像表示装置、信号処理装置、および、信号処理方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 稲本 義雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2002-371832
公開番号(公開出願番号):特開2003-233363
出願日: 1992年01月14日
公開日(公表日): 2003年08月22日
要約:
【要約】【課題】 映像信号もコンピュータのソフトウェアによる画像信号も、同一の表示部で自然な状態で表示させる。【解決手段】 LCDドライバIC11の制御回路13は、輝度補正切り替えスイッチの指示に基づき、基準電圧発生部14を制御して、例えば、CRT表示用に逆γ補正をかけられている輝度特性を有する入力ディジタル信号に対しては、輝度特性がγ値となる補正をかけ、例えば、コンピュータのソフトウェアによる画像信号のように、直線的な輝度特性の入力信号に対しては、輝度特性が直線的になるような補正をかけて、アナログ信号を生成する。
請求項(抜粋):
異なる輝度補正がなされた複数の種類の入力信号のうちのいずれか1つに対応する画像ディジタル信号の入力を受け、表示部を駆動して画像を表示する画像表示装置において、入力された前記画像ディジタル信号の種類に対応した輝度特性のγ補正をかけるための制御信号を発生する制御信号発生部と、前記輝度特性を設定するための複数の基準電圧を発生することが可能であり、前記制御信号発生部により発生された前記制御信号に基づいて、入力された前記画像ディジタル信号の種類に対応した前記基準電圧を選択的に発生する基準電圧発生部と、前記基準電圧発生部により発生された前記基準電圧を利用して、入力された前記画像ディジタル信号をγ補正してアナログ信号を生成し、前記表示部を駆動するD/Aコンバータとを備えることを特徴とする画像表示装置。
IPC (7件):
G09G 3/36 ,  G02F 1/133 575 ,  G09G 3/20 612 ,  G09G 3/20 ,  G09G 3/20 623 ,  G09G 3/20 641 ,  H04N 5/202
FI (8件):
G09G 3/36 ,  G02F 1/133 575 ,  G09G 3/20 612 F ,  G09G 3/20 612 U ,  G09G 3/20 623 F ,  G09G 3/20 641 C ,  G09G 3/20 641 Q ,  H04N 5/202
Fターム (45件):
2H093NA52 ,  2H093NC03 ,  2H093NC13 ,  2H093NC21 ,  2H093NC65 ,  2H093ND06 ,  2H093ND58 ,  5C006AA01 ,  5C006AA16 ,  5C006AA22 ,  5C006AC21 ,  5C006AF45 ,  5C006AF46 ,  5C006AF51 ,  5C006AF53 ,  5C006AF61 ,  5C006AF83 ,  5C006BC12 ,  5C006BF14 ,  5C006BF24 ,  5C006BF43 ,  5C006FA02 ,  5C006FA18 ,  5C006FA56 ,  5C021PA58 ,  5C021PA62 ,  5C021PA86 ,  5C021PA95 ,  5C021PA99 ,  5C021RB00 ,  5C021RB03 ,  5C021XA34 ,  5C021YB03 ,  5C021YC02 ,  5C080AA05 ,  5C080AA06 ,  5C080AA10 ,  5C080BB05 ,  5C080CC03 ,  5C080DD04 ,  5C080EE29 ,  5C080EE30 ,  5C080FF12 ,  5C080JJ02 ,  5C080JJ05

前のページに戻る