特許
J-GLOBAL ID:200903004916380624

ヘッド駆動装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 宮井 暎夫
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-229332
公開番号(公開出願番号):特開平9-073619
出願日: 1995年09月06日
公開日(公表日): 1997年03月18日
要約:
【要約】【課題】 長期の使用にも圧電素子に繰り返し疲労応力を発生し難く、また不良部品のみの交換ができ他の部材のリサイクルを可能にする。【解決手段】 一端に磁気ヘッド2を取付けたバイモルフ型の圧電素子1と、この圧電素子1の他端を板厚方向に挟み固定した第1の固定部材4および第2の固定部材と、圧電素子1と第1の固定部材4および第2の固定部材5の間に各々介在した非接着性あるいは導電性を有する弾性フィルム7とを備えた。これにより、圧電素子1に電圧を印加して屈曲変位を生じさせても、圧電素子1と第1の固定部材4および第2の固定部材5の間に各々介在した弾性フィルム7により圧電素子1が各々の固定部材4,5の端縁部に接触しない。そのため、圧電素子1表面に繰り返し疲労応力が発生し難く、微小なクラックを防止でき、長期の使用にも特性の安定化を図ることができる長寿命のヘッド駆動装置を実現できる。
請求項(抜粋):
一端に磁気ヘッドを取付けたバイモルフ型の圧電素子と、この圧電素子の他端を板厚方向に挟み固定した第1の固定部材および第2の固定部材と、前記圧電素子と前記第1の固定部材および前記第2の固定部材の間に各々介在した弾性フィルムとを備えたヘッド駆動装置。

前のページに戻る