特許
J-GLOBAL ID:200903004943152790

滴受け機構を有する傘

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 西郷 義美
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平6-023635
公開番号(公開出願番号):特開平7-213319
出願日: 1994年01月26日
公開日(公表日): 1995年08月15日
要約:
【要約】【目的】 本発明は、傘の降雨使用後に、傘部の軸部先端に設けた滴受け機構によって滴を効果的に収容し、搬送時に衣服や商品が滴によって濡れるのを防止し得るとともに、滴が床に落下するのを防止でき、歩行時の安全性をも向上し得ることを目的としている。【構成】 このため、軸部の一端に開閉可能な傘部を有するとともに軸部の他端に把手部を有する傘において、傘部の取付位置よりも一端側の軸部先端に傘の降雨使用後の滴を受ける滴受け機構を設けている。
請求項(抜粋):
軸部の一端に開閉可能な傘部を有するとともに軸部の他端に把手部を有する傘において、前記傘部の取付位置よりも一端側の軸部先端には傘の降雨使用後の滴を受ける滴受け機構を設けたことを特徴とする滴受け機構を有する傘。
IPC (2件):
A45B 25/28 ,  A45B 9/04

前のページに戻る