特許
J-GLOBAL ID:200903004986404903

車輌用灯具

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (2件): 小松 祐治 ,  岩田 雅信
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-296402
公開番号(公開出願番号):特開2007-109430
出願日: 2005年10月11日
公開日(公表日): 2007年04月26日
要約:
【課題】3次元曲面状に屈曲した閉曲線状に形成された溶着面を有する透明カバーであっても、ハウジングの溶着面との間隙を0.1mm以下として、光線溶着を確実に為すことを課題とする。【解決手段】透明カバー30とハウジング30とが光線溶着によって接合された車輌用灯具10において、上記透明カバーは曲げ弾性率2000MPa以上の透明樹脂によって形成されると共に、表面部31と、ハウジングに対面する裏面部32とを備え、上記裏面部の全周に亘って溶着面33が形成され、上記溶着面は、3次元曲面状に屈曲した閉曲線状に形成されると共に、連続する全ての面が、当該面の法線方向に対して平面又は曲率半径30mm以上の曲面により形成されている。【選択図】図2
請求項(抜粋):
透明カバーとハウジングとが光線溶着によって接合された車輌用灯具において、 上記透明カバーは曲げ弾性率2000MPa以上の透明樹脂によって形成されると共に、表面部と、ハウジングに対面する裏面部とを備え、上記裏面部の全周に亘って溶着面が形成され、 上記溶着面は、3次元曲面状に屈曲した閉曲線状に形成されると共に、連続する全ての面が、当該面の法線方向に対して平面又は曲率半径30mm以上の曲面により形成されている ことを特徴とする車輌用灯具。
IPC (1件):
F21S 8/10
FI (1件):
F21M3/02 C
Fターム (6件):
3K042AB01 ,  3K042BA05 ,  3K042BA10 ,  3K243AB01 ,  3K243BA05 ,  3K243BA10
引用特許:
出願人引用 (8件)
全件表示
審査官引用 (8件)
全件表示

前のページに戻る