特許
J-GLOBAL ID:200903005049562400

受口の管挿入寸法測定方法

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-277441
公開番号(公開出願番号):特開2000-105107
出願日: 1998年09月30日
公開日(公表日): 2000年04月11日
要約:
【要約】【課題】簡単且つより正確な測定が可能になり測定のバラツキのなくなる受口の管挿入寸法測定方法を提供する。【解決手段】レーザー変位センサー2をレーザー光が発射し得るように配置し、レーザー光を直角に反射されるように直角反射ミラー3を配置し、レーザー変位センサー2と直角反射ミラー3を一体的にレーザー光発射方向に移動自在となした検出器1を用いて、レーザー変位センサー2よりレーザー光を発射しつつ、直角反射ミラー3を受口5内の入口側から奥側に軸方向に沿って移動させる受口の管挿入寸法測定方法である。
請求項(抜粋):
レーザー変位センサーをレーザー光が発射し得るように配置し、レーザー光を直角に反射されるように直角反射ミラーを配置し、レーザー変位センサーと直角反射ミラーを一体的にレーザー光発射方向に移動自在となした検出器を用いて、前記レーザー変位センサーよりレーザー光を発射しつつ、前記直角反射ミラーを受口内の入口側から奥側に軸方向に沿って移動させることを特徴とする受口の管挿入寸法測定方法。
Fターム (14件):
2F065AA06 ,  2F065AA22 ,  2F065AA51 ,  2F065BB08 ,  2F065CC00 ,  2F065DD00 ,  2F065FF11 ,  2F065FF67 ,  2F065GG04 ,  2F065LL12 ,  2F065MM07 ,  2F065PP02 ,  2F065PP22 ,  2F065QQ51

前のページに戻る