特許
J-GLOBAL ID:200903005082416622

喉炎症起因菌に対する抗菌活性および溶血毒阻害活性を有する口腔用製剤

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 浜田 治雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-174571
公開番号(公開出願番号):特開平9-020674
出願日: 1995年07月11日
公開日(公表日): 1997年01月21日
要約:
【要約】【目的】 喉炎症起因菌(溶血性連鎖球菌)に対する抗菌活性および本菌種の産生する溶血毒阻害活性を有する口腔用製剤を提供する。【構成】 カリン果実を50〜100%低級アルコール水溶液、アセトン、酢酸エチルまたはn-ヘキサン或いはこれらの2種以上の混合溶媒で抽出したエキス、またはこのエキスから抽出したトリテルペン誘導体を含有してなる口腔用製剤。【効果】 本発明製剤は、副作用の心配がなく、喉炎症起因菌である溶血性連鎖球菌(ストレプトコッカス・ビオゲネス)に対する抗菌活性および本菌種の産生する溶血毒(ストレプトリジンO)阻害活性を有しており、喉の炎症および化膿性疾患等種々の感染症に対して有効に作用するので食品への添加使用等広範な利用に供することができる。
請求項(抜粋):
カリン果実を50〜100%低級アルコール水溶液、アセトン、酢酸エチルまたはn-ヘキサン或いはこれらの2種以上の混合溶媒で抽出したエキスを含有してなり、喉炎症起因菌(溶血性連鎖球菌)に対する抗菌活性および本菌種の産生する溶血毒阻害活性を有することを特徴とする口腔用製剤。
IPC (8件):
A61K 35/78 ADZ ,  A61K 35/78 AED ,  A23G 3/00 101 ,  A61K 7/16 ,  A61K 31/56 ,  C07J 1/00 ,  A23G 3/30 ,  A23L 1/30
FI (8件):
A61K 35/78 ADZ H ,  A61K 35/78 AED ,  A23G 3/00 101 ,  A61K 7/16 ,  A61K 31/56 ,  C07J 1/00 ,  A23G 3/30 ,  A23L 1/30 B
引用特許:
出願人引用 (4件)
  • 特公昭63-026083
  • 特開平1-290619
  • 特開昭62-228230
全件表示
審査官引用 (8件)
  • 特開昭62-228230
  • 特開昭62-061538
  • 特公昭63-026083
全件表示

前のページに戻る