特許
J-GLOBAL ID:200903005173507752

ハロゲン化銀乳剤の製造方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 萩野 平 (外4名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平11-277008
公開番号(公開出願番号):特開2001-100342
出願日: 1999年09月29日
公開日(公表日): 2001年04月13日
要約:
【要約】【課題】より細かく粒子サイズ分布が狭い微粒子、均一性が高く且つ薄い平板状粒子及びハライド組成の均一性が高く且つ粒子サイズ分布が狭い単分散性正常晶粒子乳剤の製造法を提供する。【解決手段】水溶性銀塩の水溶液と保護コロイドの水溶液を混合した後、該混合水溶液が銀コロイドを生成する以前に、該混合水溶液と水溶性ハライドの水溶液を混合器に供給することによりハロゲン化銀微粒子を製造することを特徴とするハロゲン化銀乳剤の製造方法。
請求項1:
水溶性銀塩の水溶液と保護コロイドの水溶液を混合した後、該混合水溶液が銀コロイドを生成する以前に、該混合水溶液と水溶性ハライドの水溶液を混合器に供給することによりハロゲン化銀微粒子を製造することを特徴とするハロゲン化銀乳剤の製造方法。
Fターム (2件):
2H023BA01 ,  2H023BA07

前のページに戻る