特許
J-GLOBAL ID:200903005269980190

デジタル放送受信機

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2001-270827
公開番号(公開出願番号):特開2003-087667
出願日: 2001年09月06日
公開日(公表日): 2003年03月20日
要約:
【要約】【課題】 チャンネルを移動する際の視聴者の多面的な要求に対応できる構成のデジタル放送受信機を提供すること。【解決手段】 デジタル放送受信機1で、あるチャンネルの放送を視聴中にコマ-シャルが放送されると、他のチャンネルに移動する。タイマ-IC3で移動後の時間を計測し、一定時間が経過してから視聴者はスイッチ5の操作、またはマイク6からの音声入力で元のチャンネルへ復帰させる。RAM3には元のチャンネルの番組を録画し、視聴者が番組を遡及して視聴したいときに対応できるようにする。音出力処理部16は、前記一定時間が経過したときに音声メッセ-ジを形成してスピ-カ15より視聴者にその旨を報知して注意を促す。
請求項(抜粋):
受信した多チャンネルのデジタル放送波からあるチャンネル(元のチャンネル)を選局して視聴するデジタル放送受信機において、チャンネル切替え手段と、前記チャンネル切替え手段により元のチャンネルから移動した他のチャンネルの視聴時間を計測する計測手段と、前記計測手段が一定時間を計測した後に他のチャンネルから元のチャンネルに復帰させる操作手段とを具備したことを特徴とするデジタル放送受信機。
IPC (3件):
H04N 5/44 ,  H04B 1/16 ,  H04N 5/445
FI (4件):
H04N 5/44 H ,  H04B 1/16 C ,  H04B 1/16 Z ,  H04N 5/445 Z
Fターム (13件):
5C025AA23 ,  5C025CA09 ,  5C025CA18 ,  5C025CB07 ,  5C025DA01 ,  5K061AA03 ,  5K061AA09 ,  5K061BB07 ,  5K061CC45 ,  5K061DD12 ,  5K061DD14 ,  5K061JJ06 ,  5K061JJ07
引用特許:
審査官引用 (9件)
全件表示

前のページに戻る