研課題
J-GLOBAL ID:200904000674356101  研究課題コード:0250005035 更新日:2001年12月17日

県内主要温泉源保護管理促進調査研究事業報告 四万温泉橋下の湯

Examination of seasonal changes on Hashishitanoyu in Shima spa
実施期間:2000 - 2000
研究概要:
平成10年4月から平成12年3月までの2カ年にわたり,四万温泉橋下の湯において,泉温,湧出量及び化学成分について,調査を行った。その結果,化学成分については多くの成分で変動がみられ,主要成分の間で強い正の相関がみられた。成分の変動は,硫酸イオン含有量の高い浅層地下水の混入によると考えられた。泉温,湧出量についても,変動が認められ,両者には有意水準1%で有意な正の相関がみられた。湧出量には降水量と同様の季節変動がみられ,降雨により地下水圧が上がり,湧出量が増加すると考えられた。また,泉温・湧出量・化学成分に経年変化はみられなかった。
キーワード (4件):
県内主要温泉源保護管理促進調査研究事業 ,  自噴泉 ,  四万温泉 ,  季節変動
研究制度: 経常研究

前のページに戻る