研課題
J-GLOBAL ID:200904000770297558  研究課題コード:6000002593 更新日:2008年12月10日

ステンレスパイプ溶接部の疲労破壊特性評価方法の確立と溶接条件の最適化

実施期間:2008 - 0
研究分野 (2件): 機械材料・材料力学 ,  機械力学・制御
研究概要:
製品に対する振動疲労試験において、加速度測定、ひずみ測定を組み合わせた方法を用いることで、一定の負荷応力を与えること、微視的破壊を早期に検知することができました。この結果、疲労破壊特性評価(S-N曲線の取得)が可能となり、適切な溶接施工条件の範囲を判断することができました。
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 工藤 弘行
研究制度: -

前のページに戻る