研課題
J-GLOBAL ID:200904001142445579  研究課題コード:9800028135 更新日:1998年03月09日

北港廃棄物処分地南地区(第2,3区)埋立処分に伴う余水対策の調査研究

Survey of measures for surplus water accompanied by landfill disposal at the south region (the second and the third area) of the North Harbor waste disposal site
実施期間:1987 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
北港廃棄物処分地北地区への水底土砂の投入を終了し,昭和62年8月南地区へ移行して既に約5年経過した。土砂投入は順調に実施されているが,その投入量は,北地区の実績をはるかに上回っており,北地区の調査研究において予測した事態と異なった埋立処分地となっている。従って,南地区においては従来にもまして綿密な調査を行いながら,土砂投入に伴う余水対策を実施する必要が生じている
キーワード (8件):
地中処分 ,  埋立地 ,  浸出液 ,  水質汚濁 ,  汚染監視 ,  水質試験 ,  廃水処理 ,  大阪
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る