研課題
J-GLOBAL ID:200904001212550006  研究課題コード:0250005103 更新日:2009年11月05日

国営開発農地におけるラグビーボール型小玉スイカの安定生産技術 トンネル早熟栽培における好適品種の選定

Stable production technique for rugby ball type small size water melon at the National Developing Agricultural Field: Selection of preferable variety by tunnel early maturing cultivation
実施期間:1999 - 2001
研究分野 (1件): その他
研究概要:
ラグビーボール型小玉スイカは軽量で割れにくく,扱いやすいことから消費者ニーズが強く,市場での人気も高い。丹後地域では砂丘畑を中心にこのスイカの産地化が進んでいるが,丹後の特産品として,さらに生産拡大を行う必要がある。そこで,このラグビーボール型小玉スイカの産地を丹後国営開発農地で育成するためにトンネル早期栽培に適応した品種を選定する。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る