研課題
J-GLOBAL ID:200904001226230101  研究課題コード:9800001566 更新日:2001年12月03日

近接しゃへいにおける吸音材料の効果に関する研究

Effect of sound absorbing materials in proximity shield
実施期間:0 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
機械騒音の低減のために騒音発生の著しい部分に近接して局部的なしゃへいを施すことがある.その際吸音材を併用することがある.その効果について研究している
キーワード (3件):
吸音材料 ,  遮音 ,  機械騒音
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 500(千円)

前のページに戻る