研課題
J-GLOBAL ID:200904001580478293  研究課題コード:9800004143 更新日:1994年03月09日

大腸菌の細胞表層タンパク質の生合成,特に細胞質膜透過の分子機構

Biosynthesis of cell surface proteins in E. coli
実施期間:1986 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
細胞質膜,ペリプラズム空間,外膜の3層から成る大腸菌細胞表層に存在するたんぱく質の生合成機構を理解するために,遺伝子発現の調節機構,膜透過機構,局在化機構,アセンブリ機構などの研究を行う
キーワード (10件):
大腸菌 ,  細胞膜 ,  膜蛋白質 ,  翻訳【遺伝】 ,  膜透過 ,  形質発現 ,  構造遺伝子 ,  遺伝的調節 ,  細胞内分布 ,  会合
研究制度: 補助金
研究予算: 1992年度: 10,000(千円)

前のページに戻る