研課題
J-GLOBAL ID:200904001675948084  研究課題コード:9800033615 更新日:1998年03月17日

液相粘弾性測定装置とPy-GCによるプラスチック材料評価法に関する調査研究

Characterization of plastics materials by liquid dynamic mechanical analyser and Py-GC
実施期間:1995 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
液相粘弾性測定装置を用いて,プラスチック材料や複合材料の粘度,流動性や粘弾性等の材料特性を評価する。熱分解ガスクロマトグラフを用いて,プラスチック材料等の分子構造の推定および熱安定性等について検討する
キーワード (8件):
プラスチック ,  粘弾性 ,  複合材料 ,  粘度 ,  流動性 ,  熱分解クロマトグラフィー ,  熱安定性 ,  分子構造
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 223(千円)

前のページに戻る