研課題
J-GLOBAL ID:200904001980916508  研究課題コード:0550028049 更新日:2005年02月28日

臨床的研究 病院の薬局についての考察

Clinical studies : Management of Akita-nohken pharmacy
実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
医療費削減目的から様々の施策・誘導がなされている中で,センターの運営体制の見直しを想定し,担当する薬剤部門の現状分析を実施した結果,今後の運営や医療提供に影響が大きいと考えられる主項目は以下様であった。使用薬品は,上位20品目で総薬品費のほぼ50%を占め,特化病院薬局の呈をなしている。院外処方箋の発行率は,門前薬局の存在なくして,約80%で推移している。後発医薬品の採用は品目,金額ともにほぼ3%である。今後の環境変化に対して速やかな対応を可能とすべく,上記調査を継続し,多岐にわたる選択肢策定と業務内容の見直しに役立てたいと努めている。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E070000000)

前のページに戻る