研課題
J-GLOBAL ID:200904004751044466  研究課題コード:9800004359 更新日:1996年01月31日

酸性降水の生成機構に関する研究

Investigation on physical and chemical mechanisms of acid deposition
実施期間:1983 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
降水の汚染機構,とくに降水の酸性化の物理・化学的機構を明らかにするために,次の内容の調査研究を実施している。1)1降水毎の降水の化学成分の測定,2)湿性と乾性降下物の月間降下量とその水平および鉛直分布,3)降水と大気中のガスおよびエアロゾルの同時測定,4)上空の雲水と雨水の化学成分の測定,5)H2O2やアルデヒドの測定,6)湿性降下物の広域分布の気象学的解析,7)降水の汚染機構のモデリング8)酸性雨による森林生態系への影響
キーワード (11件):
酸性雨 ,  大気汚染 ,  降水分布 ,  月雨量 ,  化学組成 ,  エーロゾル ,  過酸化水素 ,  化学分析 ,  降水形成 ,  森林被害 ,  公害計測
研究制度: 特別研究
研究予算: 1994年度: 2,166(千円)

前のページに戻る