研課題
J-GLOBAL ID:200904004785755272  研究課題コード:0150003200 更新日:2003年12月10日

マツ材線虫病伝播におけるカラフトヒゲナガカミキリの役割の解明と防除法の開発

Elucidation of role of Karafuto-higenaga-kamikiri (a kind of longhorn beetles) in propagation of the disease by pine wood nematodes and development of control methods
実施期間:2000 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
カラフトヒゲナガカミキリのマツ材線虫病伝播との関係を明らかにし,アカマツ伐採施業指針に反映させるため,被害材内でのカミキリの数,保持線虫数等を調査し,カラフトヒゲナガカミキリの生活環に合致した施業指針を作成する。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る