研課題
J-GLOBAL ID:200904004837431802  研究課題コード:9800044894 更新日:2001年03月30日

高分子リサイクルへの酵素の応用に関する研究

Study on application of enzyme to polymer recycling
実施期間:1997 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
近年,地球環境保全の観点から生分解性プラスチックへの期待は大きいが,これらを微生物・酵素で分解した後,原料として回収・再利用できれば,更に有用である。そうした試みはほとんどなされていないことから,本研究では合成高分子の酵素・微生物分解によるリサイクルを目指して,その可能性について研究する。具体的には,今年度は,コポリエステル系,コポリエステルアミド系,あるいはコポリエステルエ-テル系のポリマーを分解する微生物を探索するとともに,酵素・微生物を組み込んだ高分子リサイクルシステム構築のための調査研究を行う
キーワード (5件):
資源再生 ,  有用物質回収 ,  微生物分解 ,  酸素 ,  高分子
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 308(千円)

前のページに戻る