研課題
J-GLOBAL ID:200904005141634446  研究課題コード:9800047640 更新日:2006年03月16日

放射線トレーサビリティの高度化の研究

On the traceability of standerds of ioniging radiation
実施期間:1996 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
Cf線源の放射能測定用電離箱の効率の評価を行うと共に、トレーサビリティの仲介器としてのNb線源の特性の評価を行う。自由空気電離箱での照射線量測定につき、湿度の捕集電流への影響を調べると共に、大線量γ線の吸収線量標準のトランスファー検出器としてPMMA誘導体の特性を調べる。
キーワード (6件):
標準 ,  放射能 ,  X線 ,  γ線 ,  自由空気電離箱 ,  中性子
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 1996年度: 6,000(千円)

前のページに戻る