研課題
J-GLOBAL ID:200904005299692133  研究課題コード:9800031485 更新日:2003年12月15日

未利用木材資源の多面的な活用に関する研究

Study on many-sided application of unused wood resources
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
未利用木材資源の主なものは葉,樹皮,小径木,工場廃材である。葉,廃材からは高付加価値製品が比較的容易に製造できる精油を採取し,これを工業製品として安定的に供給できる用途開発を検討する。また,小径木,工場廃材を有効利用して新しい住宅部材の開発を行う。スギおよびヒノキ精油を用いた野菜鮮度剤を開発するため,野菜運搬用ダンボールへの塗布量,コーティング剤との相溶性,精油種類による鮮度保持効果の差異等を研究する。また,おが屑を原料としたボードや種子シートの開発を行う。間伐材や枝条等の林地廃材については炭化し,燃料,活性炭,工芸品等の利用を検討する
キーワード (7件):
木材 ,  廃材 ,  廃物利用 ,  精油 ,  貯蔵安定性 ,  新鮮度 ,  建築材料
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 1,000(千円)

前のページに戻る