研課題
J-GLOBAL ID:200904005662810330  研究課題コード:2914 更新日:2013年10月07日

Fiber To The Display のためのフォトニクスポリマー

実施期間:2005 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
これまでの研究では、光の偏波またはフォトンが、さまざまな高分子の鎖(オングストロームのオーダ)やその集合体(数百オングストローム)、高次構造、更に巨大な不均一構造との関わりを有するかを詳細に検討し、その基礎的研究から、光通信などのフォトニクス分野において、ガラスの代用ではなく、新しい光機能をもったフォトニクスポリマーを創製した。 本研究課題では、超低材料分散フォトニクスポリマー、完全ゼロ複屈折フォトニクスポリマーなどを新たに創出し、これら、フォトニクスポリマーが発現する新機能により、新規の高速通信ネットワークやディスプレイ技術に繋がるシステムを構築する。出身事業:創造科学技術推進事業(旧ERATO) 「小池フォトニクスポリマープロジェクト」
研究制度: 戦略的創造研究推進事業 発展研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る