研課題
J-GLOBAL ID:200904006019706238  研究課題コード:0250000724 更新日:2004年09月30日

新摘花剤・摘葉剤等新技術の体系化による省力化

Labor saving by systemization of the new techniques like new deflorating agents and defoliating agents
実施期間:2001 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
キーワード (4件):
リンゴ ,  栽培 ,  生理 ,  品質
研究制度: 総合研究
研究所管省庁:
農林水産省

前のページに戻る