研課題
J-GLOBAL ID:200904006431555988  研究課題コード:9800042932 更新日:2003年10月17日

着物づくりにおける新しい生産システムの開発 2)型友禅の合理的デザイン(型)作成システムの開発

Development of new production system in Japanese dress making Development of rational design pattern making system for Kata-yuzen
実施期間:1997 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
従来のデザイン(型)作成は作業が繁雑で非効率であるため,これまでに培われた多くの技能,感性をハイテクシステムの活用により,より有効かつ効率的に引き出し,多様化する消費者ニーズに迅速に対応できるように本システムを開発する。本システムが必要とする機能は,柄の入力,柄の分類・登録,柄の検索,柄の創作,配色シミュレータの5項目である
キーワード (4件):
絹織物 ,  染色 ,  型 ,  意匠
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 150(千円)

前のページに戻る