研課題
J-GLOBAL ID:200904006548267924  研究課題コード:9800040983 更新日:1998年03月20日

難治がんに対する各種粒子線治療の比較検討

Comparative study on various corpuscular radiation therapies for intractable cancer
実施期間:1995 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
放医研で行われている重粒子線治療の意義と有用性を明らかにする。(1)各粒子線治療について文献レビューにより比較検討する。(2)各種荷電粒子線について線量分布を比較し、利点、欠点を明らかにする。(3)重イオンの生物学的利点の生かせる疾患について検討を加えるため、陽子線との比較を行う。(4)陽子線治療結果を分析することにより、重イオン適応疾患について検討する。(5)国際的な意見交換を行う。(6)重イオンを始めとする粒子線治療施設との国際交流を行う。
キーワード (7件):
放射線療法 ,  腫よう ,  荷電粒子 ,  線量分布 ,  重イオン ,  陽子照射 ,  医療施設
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る