研課題
J-GLOBAL ID:200904006684788458  研究課題コード:9800026225 更新日:1996年03月01日

インテリア製品素材のテクスチュア及び色彩の感覚的整合性に関する研究

Study on co-sense between texture and color on surface design of interior
実施期間:1994 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
製品素材のテクスチュアを感光,プリントする。その過程で,強調・拡大・反転等の視覚効果を与え,デザインパターンに変形する。さらに,それらのパターンは色相段階に従い着色される。このようにして,新たな色彩パターンが得られる。これらを被験者に提示し,テクスチュアと色彩との共感覚についての知見を得る。この実験で得られたパターンは木材・大理石等自然素材に代わるインテリア製品のサーフェイスデザインである
キーワード (1件):
インテリアデザイン
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 1,500(千円)

前のページに戻る