研課題
J-GLOBAL ID:200904006801920338  研究課題コード:9911003101 更新日:2004年12月02日

ビデオ画像処理による出会波浪計測手法及び海洋環境調査手法の研究

Study on the method for monitoring ship encounter waves by video image processing and surveying marine environment
実施期間:1999 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (8件):
研究概要:
海洋波浪情報は,地球環境問題や船舶の安全運航の観点から重要な役割を有している。しかしながら,その正確かつ広域の情報を得る方法が確立しておらず,有用な方法として期待される一般商船からの観測・通報についても,簡便な計測機器が存在しないため,精度の低い目視に頼っている現状にある。本研究では,内航船を含む一般商船に搭載可能なビデオカメラを用いた安価かつ精度の高い波浪計測機器を開発することを目的とする。また,この波浪計測機器の利用を前提として,一般商船による海洋波浪情報の収集・利用システムを検討する。
キーワード (7件):
船舶 ,  安全運行情報 ,  海洋環境 ,  ビデオ画像処理 ,  波浪計測 ,  船載方式波浪計測システム ,  操船支援
プロジェクト名: 海洋環境調査と船舶の安全運行情報提供のための船載方式波浪計測システムに関する研究
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 運輸施設整備事業団 (A144000000)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 石田 茂資(独立行政法人海上技術安全研究所運動性能部耐航性研究室室長)
研究制度: 運輸分野における基礎的研究推進制度
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人海上技術安全研究所
研究予算: 2001年度: 12,568(千円)

前のページに戻る