研課題
J-GLOBAL ID:200904007164040449  研究課題コード:1215 更新日:2013年10月07日

質の利用を中心にすえた新しい都市水代謝システムの構築

実施期間:1996 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究プロジェクトでは、水資源の保全と用途に応じた水質の水の供給を可能にする都市水代謝システムの構築を最終目標として、そのための要素技術の開発を行っている。得られた主な成果は、(1)膜分離を用いた新しい水処理システムの開発、(2)分子生物学的手法による生物膜の構造・機能解析に基づく生物膜利用水処理装置の効率化、(3)下水処理汚泥中のリンを肥料としてリサイクル利用の効率化のための植物根分泌機能性酵素の機能解析、(4)水処理用新素材(吸着剤、触媒)の開発、(5)高感度農薬同時一斉分析装置の開発、である。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (8件):
もっと見る
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る