研課題
J-GLOBAL ID:200904007628528440  研究課題コード:0550028769 更新日:2005年03月23日

推薬充填Alのモータ内燃焼挙動に関する研究

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (8件):
研究概要:
前年度に引き続き,Improved-QPCB(Quenched Particle Collection Bomb)を用いて,各種コンポジット推薬について充填Alの推薬燃焼表面からモータ・フリーポート内に至る燃焼進行過程と最終粒径分布・燃焼完結性の圧力・距離依存性を調査するための実験研究を進めた.前年度より開発に着手した高明暗比・低残像特性CCD視覚センサを用いて,大気圧から1MPaの圧力域におけるコンポジット推薬の燃焼表面とその近傍におけるAlの燃焼挙動の光学的観測を行い,蓄積・焼結・集塊・着火・離脱と進む燃焼の詳細過程を観察した.
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)

前のページに戻る