研課題
J-GLOBAL ID:200904007658067676  研究課題コード:9800026803 更新日:2001年03月30日

シャットネラ赤潮防止技術開発

Development of methods to control red tide of Chattonela antiqua
実施期間:1994 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
養殖ハマチに多大の被害を与える有害赤潮種シャットネラについて,九州西岸域におけるシャットネラ発生の前駆現象に関する共同調査を長崎,熊本,鹿児島,佐賀四県で実施し,かつ,発生初期の早期把握,被害防止のための手法開発に関する調査研究を行う。
キーワード (8件):
赤潮 ,  Chattonella属 ,  発生生態 ,  ブリ ,  養殖 ,  九州 ,  海洋汚濁 ,  汚染防止
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 5,064(千円)

前のページに戻る