研課題
J-GLOBAL ID:200904007932174204  研究課題コード:9800013079 更新日:2006年03月15日

金属原子単体の熱物性にかかわる原子スペクトル測定とその解析

Measurement and elucidation of atomic spectra relating to thermal characteristics of metal atoms existing in the form of simple substances
実施期間:1991 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本年度は、昨年度の調査研究の結果に基づき作製した試料分散システムの評価実験を行う。すなわち、(1)試料分散用発熱体からの試料の分散が4πr2方向に均一に分散していることを確認する。(2)試料分散用発熱体から試料測定用発熱体までの間に、試料が他の原子や分子と衝突する可能性のない真空度が得られている分散システムであることを確認する。(3)測定用発熱体の存在する真空容器の真空度を下げることなく、試料分散用発熱体を移動させ、試料の出し入れが可能であるシステムであることを確認する
キーワード (7件):
金属 ,  原子スペクトル ,  熱特性 ,  分散系 ,  真空 ,  真空装置 ,  発熱体
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 1993年度: 770(千円)

前のページに戻る