研課題
J-GLOBAL ID:200904008276665073  研究課題コード:9800013736 更新日:2006年03月15日

ゴム及びプラスチック廃棄物の微生物処理技術の開発に関する研究

Development of disposing technique using bacteria for rubber and plastic wastes
実施期間:1991 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
天然ゴム製品及びプラスチックの組成や前処理などの条件と生分解性の関係について検討し、分解処理速度に影響する因子を解明するとともに生物処理の評価方法を確立する。また混合微生物系及び有用菌株を選抜し、分解処理の効率化について検討する
キーワード (12件):
高分子廃棄物 ,  生化学的廃棄物処理 ,  天然ゴム ,  プラスチック ,  化学組成 ,  前処理 ,  微生物分解性 ,  反応速度 ,  評価基準 ,  選択基準 ,  微生物 ,  効率化
研究制度: 国立機関公害防止等試験研究費
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1995年度: 8,811(千円)

前のページに戻る