研課題
J-GLOBAL ID:200904008690601354  研究課題コード:9800021165 更新日:1998年03月17日

皮革・毛皮の耐久性向上に関する研究

Study on improvement the durability of leather and fur
実施期間:1993 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
環境にやさしい革づくりを念頭において,高品質の革・毛皮の開発を目的として耐久性に及ぼす次の要因について検討する。1)革の収縮特性,2)リン酸化染料やリン酸化加脂剤の結合安定性,3)クロム革の塩化カルシウムによる分解性,4)染色堅ろう度とクリーニングの関係,5)毛の光退色
キーワード (9件):
皮革 ,  毛皮 ,  耐久性 ,  染色堅ろう度 ,  退色 ,  収縮 ,  変性 ,  りん酸化 ,  加脂
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 0(千円)

前のページに戻る