研課題
J-GLOBAL ID:200904009054707785  研究課題コード:0350013707 更新日:2005年01月21日

金属構造物の防食技術に関する研究(第6報)

Research on the corrosive protection technology of a metal structure.(The 6th news)
実施期間:1997 - 0
研究概要:
大気腐食に関する素材や被覆材の評価、研究を行い、金属の防錆防食に効果的な素材や被覆材及び錆抑制剤の効果的活用を開発し、電力エネルギー及び生産基盤の安定化に繋がる防錆防食技術の向上を目指すとともに、金属材料の沖縄型仕様の提案を目的としている。本研究は平成9年度より開始しており、1トータルコストの削減、2塗装工程の短縮、3無公害、4防食機能のアップを念頭に試験片を選定し、千葉県銚子市、琉球大学、宮古島の3カ所に総計554枚の試験片を設置した。平成14年度は暴露5年目の試験片を回収、特性値(腐食減量、光沢度、色差等)を測定し、耐候性、耐食性について評価を行った。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E555000000)

前のページに戻る