研課題
J-GLOBAL ID:200904009347309598  研究課題コード:9800040818 更新日:1997年04月02日

鉄道システムから発生する電磁界が磁気機器に及ぼす影響について

Study on effect of electromagnetic field formed from rail way system on the magnetic appliances
実施期間:1995 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
日・独の電磁気に関する研究者が共同で、磁気浮上式鉄道を中心とした鉄道から発生する電磁界の測定方法を統一させ、その測定法に基づき、ペースメーカー等の磁気機器への影響に関する評価法を確立する。その上で、鉄道に適した電磁界基準作成の資料に供す。
キーワード (10件):
磁気浮上 ,  鉄道 ,  電磁装置 ,  電磁場 ,  磁気測定 ,  浮上式車両 ,  ペースメーカ【人工】 ,  性能評価 ,  標準 ,  電磁干渉
研究制度: 科学技術振興調整費による個別重要国際共同研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究予算: 1995年度: 6,141(千円)

前のページに戻る