研課題
J-GLOBAL ID:200904010107928469  研究課題コード:6000000802 更新日:2007年05月11日

「れいめい」 (INDEX) の定常運用

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (13件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
「れいめい」(INDEX)の運用は,打ち上げ後2週間足らずで,相模原キャンパスに新設した専用地上局を用いる定常運用へと移行することに成功した.以来,本部内の若手研究者や理学観測関係者,学生などによる2~3名体制で運用を続けている.XMLをベースとした統一的な運用手順書/コマンド作成ソフトウェアに加え,搭載計算機のプロトタイプモデルや各種ダイナミクスシミュレータを用いるコマンドの事前検証システムを整備し,少人数でも柔軟かつ安全な運用を実現している.また,極軌道衛星に有利な北欧の民間局(Svalbard)を積極的に利用し,データのダウンロードや衛星監視の効率化を図っている.
研究制度: -

前のページに戻る