研課題
J-GLOBAL ID:200904010440877596  研究課題コード:9850000049 更新日:2003年05月14日

磁気超薄膜・多層膜における新しい現象に関する理論的研究

実施期間:1997 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
数十Gbit/in2 の超高密度磁気記録を実現するため、磁気薄膜を利用した 垂直記録方式が注目されている。薄膜の磁化を面に垂直な方向に維持する ためには、磁性薄膜を原子層数層のものに抑えなければいけない。 これらの技術を実現するためには、いままでの磁気学知識を越える、 ナノメートル空間に見られる磁気現象を解明しなければいけない。 本研究の目的はこれらの磁気学現象を理論的に究明し、理想的な材料構成、 プロセス、新奇な技術の発見に寄与することにある。
キーワード (3件):
ultrathin magnetic fiem ,  spin-reorientation ,  micromagnetics
研究制度: 経常研究

前のページに戻る